膝の痛みに効果的なボールを使った運動!津で運動 リハビリはデイサービス☆リハトレ!

2017-10-12

平成29年10月12日

男性:2人 女性:4人 合計6人(体調不良で3人お休みのため本来は9人)です。

季節の変わり目で暑い日や寒い日、気温の差が激しく体調を崩される人が多いです。
2人風邪、1人は気分がすぐれず欠席、1人はマスクをして来院。
接骨院でもぎっくり腰の人が増えています。
風邪をひかないように予防としてもしっかり体を動かしましょう。
代謝をよくして普段から冷えないようにしておけば風邪もひきにくくなります

ボールを使った運動

今回はデイサービス☆リハトレで行っているボールを使った運動を紹介させていただきます。

胸の前くらいでボールを持ち、肘を広げて手のひらでボールをつぶします5秒を5セット程行い、主に大胸筋を鍛えていきます。

次にボールを膝の間で挟み5秒間ボールをつぶします、これも5セットこれで内転筋、大腿四頭筋など太ももの筋肉を鍛えます。特に内側広筋(大腿四頭筋の内側)を鍛えることにより変形性膝関節症などで膝に痛みがある方の負担を減らし、痛みを改善し歩きやすくします。

3つ目はボールを足~膝の高さまでおろして頭の上まで持ってくる運動を行います。これは5回行います
年齢とともにどうしても背中が丸まってしまうので丸くならないようにしっかりと腰を伸ばしていきます。
背中が丸くなり視界が足元になると頭を打ったり、転倒したり様々なケガのリスクを伴うことになります。
丸まった背中を予防するということは転倒やケガの予防にもなります!

最後に

他にもデイサービス☆リハトレではボールを使った運動を行っております。
ボールの強度を変えたり変形性膝関節症、狭窄症、症状は人によりさまざまなのでその人に応じたメニュー、回数、秒数などプログラムを立てていきます。
しっかり運動をしたい、お風呂や食事は自分でできるから短時間制のリハビリ、トレーニングはしっかりやりたい!というかた無料体験・見学も行っておりますので是非一度お気軽にお電話ください。

ケアマネージャーさんへ

ケアマネージャーさんもどのようなことをやっているのかなどの無料内覧見学も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。お電話で利用者さんの体験希望についてや質問などもお待ちしております!

電話→059-273-5994

ホームページ→おざき鍼灸接骨院

Copyright(c) 2018 おざき鍼灸接骨院 All Rights Reserved.